WEBに散らばる面白い動画&画像を毎日お届け!

これぞ極上の空の旅 世界の航空会社が提供するファーストクラス

目的地へ向かうための飛行機ですが、座席は狭く退屈なものです。ところがこえがファーストクラスになるとガラリと変わって豪華そのもの。これならどんなに長いフライトでものんびりと過ごせそうです。

1.ガルーダ航空
完全フラットなマットレスにプライバシーが守られる衝立。壁には23.5インチのモニタが埋め込まれている。
005_R

2.マレーシア航空
A380のファーストクラスのキャビンは座席ではなくスイートルームと呼べる個室である。柔らかな座席にはオットマン付いている。
007_R

3.ルフトハンザ航空
豪華な座席、横になれるベッドがそれぞれ据え付けられている。
006_R

4.TAM
ソファ、ダイニングテーブル、プライベートクロゼットが装備されたリビングルームと呼べるファーストクラスである。もちろん快適な睡眠を約束するベッドも備え付けられている。
010_R

5.エティハド航空
完全な個室に専用のシェフ、ミニバーやさまざまなエンターテイメントが詰め込まれたフライトを退屈させない23インチのモニターを装備。
004_R

6.キャセイパシフィック航空
キャセイパシフィック航空のファーストクラスで提供される食事はすべてオーダーメイドである。また、友人と食事を楽しめるように対面式のテーブルをそなえている。食事が終われば座席がベッドに変形。テレビで100以上の映画や500以上のテレビ番組を楽しめる。
002_R

7.エミレーツ航空
ファーストクラス専用のラウンジで好きな飲物を飲むことが出来る。また、専用のシャワーも備え付けられている。
003_R

8.カタール航空
キャビア、ロブスターなど豪華な食事が10コースの中から選べることができる。
008_R

9.シンガポール航空
完全個室のスイートルームで専用のワインとシャンパンが試飲できる。行き届いたサービスでリゾート気分が味わえる。
009_R

10.ANA
ラップトップが置けるテーブル、飲食用のテーブル、食べ物を注文できる23インチのモニタが備えられている。また、ANAはトイレに初めてウォシュレットを備え付けた航空会社でもある。
001_Rソース

もっと面白い記事もあるよ!

スポンサード リンク

もっと面白い記事もあるよ!

最近シェアされた記事